シーズーの性格は?飼う際に気をつけるポイント!

シーズーは比較的穏やかな性格で、とても人懐こいです。警戒心が強く頑固な一面もありますが、家族と一緒にいるのが好きで愛情深い性格です。遊ぶことも大好きなので、時間のある時は相手をしてあげれば、良いコミニュケーションが取れるでしょう。シーズーを飼ってみたいと思った時は、里親募集のサイトなどで探すのもいいですが、ブリーダーから購入する場合は、信頼の置けるブリーダーかどうか確認するのが大事です。
ブリーダーとして登録しているかは大切で、血統書にも影響してきます。後でトラブルにならないように注意が必要です。やはり成犬より子犬の時に飼う方が、しつけもし易いでしょう。
ですが里親になる場合は成犬が多いですから、気長に接してあげるのも愛情です。
シーズーは活発ですから日に2回ほど散歩をするようにすれば、ストレス解消にもなります。
只、余り暑い時には散歩は控えるようにしましょう。直射日光を浴びると体調を崩す危険性がありますから、散歩は朝と夕方がおすすめです。これは、犬だけでなく人間にも言えることです。
気をつけるポイントとしては、この犬種は人間の食べ物にも興味を示し、小さい割には食欲旺盛で肥満になりやすいです。肥満になると体に負担が掛かって病気になりやすく、体も弱くなります。
適度な運動とバランスの良い食事を心がけましょう。又毛が長い種類なので、目の病気になり易く、涙やけは良く見られます。トリミングする時に、毛が目に入らないような長さに切って貰いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です